• Home
  • プロフィール
  • 略歴
  • 事務所
  • メール
  • 亀井亜紀子公式サイト
    Home >> 最近の活動報告

    2009年3月16日(月)社団法人日本経済団体連合会と懇談

    2009年3月19日(木)

    2009年3月16日(月)社団法人日本経済団体連合会と懇談

     御手洗冨士夫会長他、日本経団連の幹部の方々と懇談の場を持ちました。
     我が党は3月13日に「平成経済恐慌をいかに打開するか」と題し、無利子国債の発行などを財源とした年40兆円(GDPの8%相当)、5年継続の大型補正予算を提言致しました。
     日本経団連も3月9日に「経済危機からの脱却に向けた緊急提言」を発表しており、お互いの経済政策を協議しました。

     政府系金融機関(政策投資銀行等)による投融資の拡大や、学校の耐震化、空港・港湾整備などに充てる公共投資、介護や保育分野における人材確保、電気通信のブロードバンド基盤の整備、太陽光パネル等のクリーンエネルギー開発など、国民新党と経団連の政策には共通する項目も多く、この経済不況からの脱却に向け、意義ある意見交換ができました。

     今最も必要とされるのは、安易な増税によらない大型経済対策や、雇用の創出など即効性のある施策です。

     国民新党は、小泉政権以来のアメリカ型の資本主義と結びついた外需依存体質が最大の問題であり、内需の拡大による経済再建を目指すべきだとかねてより訴えてまいりました。

     政府・与党の経済政策と国民新党の政策と、どちらがより未来を見据えているのか、判断するのは国民の皆様です。

    3月11日(水)「平和構築推進議員連盟」勉強会

    2009年3月12日(木)

    2009年3月11日(水)「平和構築推進議員連盟」勉強会

     「平和構築推進議員連盟(※)」において、私が日頃親しくお付き合いしている元国連事務次長の明石康さんをお招きして、「これからの民主化支援と日本」というテーマで講演していただきました。

     「平和構築」とは、そもそも紛争が起こった後の問題解決が前提になりますが、まずは紛争が起こらないように予防することが当然重要であること。紛争終結後は、治安の回復や「平和が来たんだ。」と民衆が肌で感じることのできるプロジェクトの実行など、平和の「構築」と「維持」を同時進行で進めなければならないこと等、国連事務次長としてカンボジアや旧ユーゴスラビアの和平問題を担当され、その後日本政府の特別代表として和平活動にも携わられた経験等を基にお話ししていただき、今後の本議連の活動にとって大変参考になりました。

     「平和構築推進議員連盟」は、以前は「ADP(Aiding Democracy for Peace building)支援議員の会」という名称でした。現在では世界の様々な紛争地域において、各国政府の平和活動よりも、民間NGOの皆さんの活動が活発で、むしろ政府がNGOの後を追っているような状況です。本議連の設立趣旨は、NGOの集まりであるADPと議会とが連携を取り合い、各国との政府間外交以外のチャンネルを多く作り、議会や議員がもっと前面に出て活動を支えていこうというものです。

     皆さんご承知のように、日本の政治は混乱を極めておりますが、世界平和への貢献には与党も野党もありません。この会においては紛争の予防、紛争の解決、その後の平和構築の為に日本に何ができるのか、超党派で今後も議論を深めていきたいと思います。

    ※「平和構築推進議員連盟」役員
     会長    綿貫民輔(国民新党)
     会長代理 羽田孜(民主党)
     副会長   中馬弘毅(自由民主党)
     事務総長 亀井久興(国民新党)

    2009年2月7日(土)〜8日(日)国民新党の集い

    2009年2月12日(木)

    2009年2月7日(土)国民新党の集い 2009年2月8日(日)国民新党の集い 

     2月7日(土)は鹿児島県薩摩川内市(写真左)、翌日8日(日)は山口県山口市(写真右)で「国民新党の集い」を開催し、遠距離を移動して2日間連続参加致しました。

     2日目には国民新党副幹事長の長谷川憲正議員、亀井亜紀子議員も参加し、和やかな雰囲気ながらも大変盛り上がった会になりました。

    2009年1月29日(木)「日本伝統文化活性化議員連盟」寄付金贈呈式

    2009年1月29日(木)

    2009年1月29日(木)「日本伝統文化活性化議員連盟」寄付金贈呈式

     1月29日(木)、「日本伝統文化活性化議員連盟」寄付金贈呈式が砂防会長室にて行われました。

    2009年1月25日(日)地元若農業者ミニ集会

    2009年1月29日(木)

    2009年1月25日(日)地元若農業者ミニ集会

     1月25日(日)、島根県益田市の「大畑バラ園」でぶどう農家2名、パプリカ&トマト農家1名、バラ農家2名(ご夫婦)、地元秘書含む野菜ソムリエ2名の計7名でミニ集会を開催致しました。